最上級の笑顔をあなたに
ラブレターメールマガジン
登録規約をご確認のうえ
ご登録ください。
e-mailアドレス:
お名前orニックネーム:

e-mailアドレス:
最近のコメント
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
インフォメーション

2012年07月16日

親心・・子心・・伝わる心

仙台市★カウンセリング★心理セラピールーム★地下鉄河原町駅から徒歩5分

Berry’s Color より・・

心理学や催眠療法を学びたい、コミュニケーションを円滑にしたいアナタへ

最上級の笑顔のために、そして、誰もが本能でもっている、シアワセになりたい

その想いのナビゲーター( ´艸`) 心理セラピスト庄司 真弓です







親の心 子知らず・・って言うけれど。

子供は、親の心を・・知ってるっていうか、ちゃんと感じてくれています。



先日の わたしの誕生日に、娘がブログにあげていた記事を読んで・・泣きました。

この涙からは、どんなメッセージがあるの??

この選択が間違っていなかったんだ・それで よかったんだよ・・って メッセージ。

今 やっと 自分自身が、今までの自分の決断を認めることができた、嬉しい涙。



本人承諾の元 記載します。





*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




(*´∇`*)



さて。


今日は、
愛すべき我が母上の
お誕生日でございまーす!!! おめでとーヽ(´▽`)/


母も、今日で45歳。

文字にすると意外とお年を召したなーと思いますが ←
まだまだパワフルでキャピキャピした母です。


よく考えたら、

私の年には私という命が宿り
この前まで少女だった人が、母親になった。

強くて、優しい母に。


なんか、すごいなあ。


離婚や、子供の病気を経てもなお
笑顔で「私の人生は楽しい!!」という母を見ると
尊敬とか、感謝とかそれだけでは言い表せない感情で
胸がいっぱいになります。


覚悟に覚悟を重ねて
生きてきたんだろうと思います。

たくさん傷ついて、それでも折れることなく
その痛みを優しさに変えてきたのだろうと思います。



母は、離婚した自分を責めたこともあるといいます。
父親を子供たちから奪ってしまったのではないかと。

私が白血病になり、
1週間という余命宣告を受けた際には
自分のせいだとひたすらに自分を責めたといいます。


それでも、私は自信を持って言います。

私たち子供は、母に対して
一度もそんな風に思ったことはありません。

いつも側には母がいてくれたから。


病気の時も、母がいなければ
私は負けてしまっていたかもしれません。


私たち子供が喜んでいる時には、
私たち以上に喜び、

私たちが怒り、悲しんでいる時には
一緒になってその感情を引き受けてくれる母です。


私たちは、母がいてくれること
それだけでよかった。


何かあったら、絶対母が助けてくれる。
母だったら、絶対褒めて喜んでくれる。

家に帰れば、母がいる。


その安心が
どんなに心強いか。


父親がいないこと。
病気になったこと。

そんなことは些細なことです。


私は、愛されてきたという自覚があります。
大事にされてきたという自覚があります。



これが、私を守る武器であり、
私を支え続けてくれている
唯一無二のものなのだと思います。


小さい頃の私は、
「母がいなくなったらどうしよう」と想像しては
夜中に泣きながら母のもとへかけこむような子供でした。

基本的に、それは今も変わりません(笑)


母が病気になったら、
いなくなってしまったら、

そんなことを思い浮かべたら
いてもたってもいられなくって
すぐにでも飛んで帰って、近くにいたいと思ってしまいます。

想像した瞬間に泣けます。w


私も、弟も
相当なマザコンかもしれません。

でも、まあそれでもいいかな。


きっと、私はとても恵まれていて
幸せな環境に育ったのだと思います。


私には、
この家族以外はあり得ません。

大事な、大事な
何を捨ててでも守りたいものです。

それをずっとずっと支え続けてくれている
母には、きっと一生をかけたって感謝しきれません。


私には、この母以外ありえないなーと
心からそう思います。



今でこそ、写真は苦手な私ですが
子供の頃の写真はたくさんあってね。

そのどれもが、見ていると
つられて笑顔になっちゃうような満面の笑みなの。


それってさ
私が写真好きな子供だったとか、
とりわけ笑顔の多い子だったとかではなくて、

きっと、

私の見つめる先にいる母が
いつも笑顔だったからなんだろうなーと思います。

だって、こんなに嬉しそうな笑顔なんだもん。
その先にいる母が笑ってないはずがない。


笑顔でいてくれて、ありがとう。
笑顔を教えてくれてありがとう。


おかげで私の笑顔を大好きだと
そう言ってくれる人ができました。


私は、私のお母さんを誰かに褒めて欲しい。
「いいお母さんだね。」「素敵なお母さんだね。」

そしたら、
「そうだよ!!」って

私は、いつだって大きな声で自慢するんだよ。


大好きな母へ。
誕生日、おめでとう!!



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



この笑顔を守るためだけにがんばりました。屈託のない 笑顔は 宝。

これが 親心・・かな(●´ω`●)ゞ

桜子 ありがとう・・・

ビックリマークシアワセへの近道 個人セラピーセッション
のお申し込み、お問い合わせは こちらから

http://berryscolor.web.fc2.com/



同じカテゴリー(Happy Life)の記事画像
大事で貴重な あたりまえ。
価値観と真実・・そして事実
最上級の笑顔と心遣いをありがとう
受け継がれし・・「愛」「和」「幸」
溢れる優しさの中に光る思いやり
日頃の「ありがとう」をカタチにして・・・・②
同じカテゴリー(Happy Life)の記事
 大事で貴重な あたりまえ。 (2013-08-13 23:08)
 価値観と真実・・そして事実 (2013-07-17 08:54)
 最上級の笑顔と心遣いをありがとう (2013-07-17 08:48)
 受け継がれし・・「愛」「和」「幸」 (2013-07-17 08:44)
 溢れる優しさの中に光る思いやり (2013-07-06 10:40)
 日頃の「ありがとう」をカタチにして・・・・② (2013-07-06 10:19)

Posted by 庄司真弓(まゆみん) at 21:27│Comments(0)Happy Life
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
親心・・子心・・伝わる心
    コメント(0)