最上級の笑顔をあなたに
ラブレターメールマガジン
登録規約をご確認のうえ
ご登録ください。
e-mailアドレス:
お名前orニックネーム:

e-mailアドレス:
最近のコメント
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
インフォメーション

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2012年02月21日

最上級の笑顔・・その先のシアワセのために

本日も、若林区のセラピールームから・・・



こんにちはアップ庄司 真弓ですヾ(ドキドキ°▽°ドキドキ)ノ




*:..。o○☆゚・:,*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆人は変われる*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆・*:..。o○☆゚・:



そのことを、わたしのセラピストとしての師匠から、愛をもって 教えていただきました。


師匠とは、カズ姐さんこと 大鶴 和江様です。


人生 山あり谷あり、更に谷底あり・・・いろいろな思いをしてきました。


その中で、わたしが我慢すれば いい・・とか


悲しいときは 歯を食いしばって、上を向いて深呼吸すれば 涙はこぼれない・・とか


そんなことを 幼い頃からの癖で、身につけてしまっていたかもしれません。


その幼い頃からの、自分の心を守るために 身につけたとある癖を


師匠である姐ーさんに セッションで あつかっていただきました。


この セッションは 即効性があるから すばらしい。


そして、一か月 二か月経ち・・・わたしの中に 大きな変化が、、


わたしの中の なにかが激変していることを感じています。


母子家庭にしてしまったから・・わたしががんばらなくっちゃ
これでは ダメ・・もっともっともっともっと がんばる
がんばって ナンボの わが人生・・・


とにかく 生きることが ときに 苦しくなることがありました。


その感覚が 今は皆無。まったくありません。なくなりました。


生きるって 楽しいことでした。そのことに 気づいたことが 最大の変化なのです。


楽しいと思っていたはずなんですが・・それは ちょっと違っていたのかもしれません。


真実のココロを 取り戻せた感覚です。





感情に蓋をしなくていい。

泣きたいときは泣いていい。

寂しいときは 寂しいって 言っていい。

自分に☓ばかりをつけてきたけれど 

そんな☓なところも 大切なあなたの一部

ありのままで、充分、価値のある人間です



そのことを伝えていきたい。


そう。みんなみんな、価値のある人間だから。


なにが、できなくても 価値ある人間なんです。




たくさんいるセラピストのなかで、カズ姐さんの門下生であることを誇りにして


これからのセラピスト人生を 歩んで参ります。


これからも お世話になりますけども・・・( ´艸`)


東北NLPセラピーコースの終了にあたり・・・


ねーさんに 感謝とセラピスト万歳ヾ(@°▽°@)ノの
  

Posted by 庄司真弓(まゆみん) at 15:55Comments(0)Happy Life

2012年02月16日

人は変われる・・・

おはようございます。


先日 学生時代の友達から、安否確認の携帯がありました。


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

震災のときの タイムリーなニュースで 津波にのまれる 仙台市若林区が 映っていた。

まゆみんは 若林区だったから(以前住んでいた) もうダメだと思っていた。

もうすぐ 一年 勇気を出して 連絡してみた。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

と、言ってくれました。ありがたかったっです。うれしかったです。



生きてることを喜んでくれる人がいるって とっても うれしいことですねラブラブ



昨日 衝動的に 美容院に行って・・パーマかけて クリクリになったけど
若干、頭デカいけど、、まっいいか( ´艸`)の



仙台の 心理セラピスト 庄司 真弓です(^_^)/


毎週水曜日は ..。o○粋なシニアのイキイキ講座*:.。o○☆゚・を


開催しています。


粋ジーが5名。。。(粋なじいちゃん)


皆様、生粋の仙台弁。。このわたくしでさえ、、何言ってるか 不明です。


イキイキ生きたい・・笑顔でいたい・・シアワセな人生を送りたい


これは 誰もが 本能で求めていることなんですよね。


ココで充電して、けっぺ(帰ろう)


家に帰れば 現実のいろいろな 状況が 待っています。


ひとり一人が 長音記号2それでも シアワセ長音記号2と 自分の人生をココロから思ってくれたら


わたしとしては、とってもうれしいのです。


もう 誰もいないし、いつ死んだっていいんだ・・・と寂しい笑顔を見せていた0さんは、、


いまでは、みんなの リーダー的存在。


みんなを 楽しませ、そして、自分もガハガハ笑えるようになりました。


いくつになっても 隠居する必要なんてないんです。


その時まで 現役。。粋なジジちゃんとして 生きてほしいです。


目標があり、変わりたいと思ったら、人間は変われる。ビックリマーク年齢制限なし。


そのことを証明してくれているジジ軍団。。勢いがありますよ( ̄▽+ ̄*)


ひとりの人を大切に・・・これは わたしの人生のモットーです。


目の前の人を 大切に・・これからも コツコツ セラピーしてイキます音譜



ヾ(ドキドキ°▽°ドキドキ)ノ ヘーーイ
  

Posted by 庄司真弓(まゆみん) at 08:54Comments(0)講座・イベント・感想

2012年02月09日

解放された日。

娘が、急性リンパ性白血病と
診断されてから 10年。




完解したとはいえ、完治までは10年、要観察。



再発の恐怖で
眠れないときもありました。

代われるものなら、代わりたいと、願ったものです。




離婚したり、ド貧乏の真っ最中だったり
だから娘が ガンになったんだ、と、理由づけをして、自分を責め続けていました




原因不明です
と 言われることほど
残念で無念で
なんで?!と 腹立たしく、気がふれそうになりました




わたしのせいで
白血病になった
と 言われたほうが楽に思えたのかもしれません




再発しやすい病気
定期検診を 二週間ごと、一ヶ月ごと だんだん 延びて、、




気付けば、一年ごとになり、




そして 本日
ヽ(´∀`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン
ヽ(´∀`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン
ヽ(´∀`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン




完治しました。
長い間 がんばりましたね~




との お言葉を頂き、
晴れて、血液のガンである《白血病》から 解放されたのです。




治りました。
完治です。
もう、治療中の病気に、
白血病と書かなくていいんだ


勝手に涙が出てきましたが、
本人は、ケロッとしていて




もう 先生に会えないの?


みたいな(^-^;




あのとき
三ヶ月と 淡々と命の期限を切った担当医師に対して



やだーっ!絶対 治してください。わたしも娘も、がんばるから、先生も そんなこと言わないで
お願いしますぅぅ(T-T)
と、周りをはばからず、泣き叫んだ日が 昨日のことのようです。




10年です。




小学六年生は 成人して



30そこそこだったわたしは




40そこそこに(*^_^*)




がんばったね~娘。




がんばったね~わたし。




そして、お留守番やいろいろ、
がんばったね~息子。




今日は、みんなで 褒めちぎることにしよう




そして 祭だ!
パー´∇`)ヘーイ



完治祭ね
ヽ(´∀`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン



嬉しいよー
ありがたいよー



命って 素晴らしいですね。




たくさんの人々に お世話になりました。




娘をはじめ 家族みんなが
この体験を 自分たちの人生に 生かしていってほしいと 母として 強く思います。




さーちゃん
おめでとう(*^▽^)/




更に賜った寿命を
大切に 大切に




あなたにしかできない この人生を 生ききってください。




かーちゃんは、ただ ただ
ほっとしましたよ。




あー(T-T)
よかったあ(T-T)
  

Posted by 庄司真弓(まゆみん) at 10:21Comments(0)子育て・家族

2012年02月09日

あとひとつ・・・・

おはようございます音譜



昨日は 秋保温泉にプラッと 立ち寄り 心身共にいやされてきました( ´艸`)



仙台の心理セラピスト 庄司 真弓ですヾ(ドキドキ°▽°ドキドキ)





あと ひとつぶの 涙で
ひとことの 勇気で

願いが叶う その時がくるって

僕は 信じてるから
キミも あきらめないでいて

何度でも この 両手を
あの 空へ・・・・・・



わたしの大好きな 曲ですが・・・
ファンモンの みなさんの 心意気が 大好きなんです。


震災のとき 自分たちは ずーーーっと歌うことで 心の支援をし続けるって言っってくれたんです。



そして、言葉通り いまも 中学や高校をまわって 励ましてくれています。




さて。。



あまりにも突然の悲しみは 時に 感情を奪ってしまいます。


悲しすぎると・心を守ろうとして・・・感じないようにする・・


これ以上ムリ!!ココロがこわれちゃうよ~~しょぼんって、ココロを守るのです。


共通して 言うのです。


大丈夫。わたしは 大丈夫よって。


兄をなくした小学生、姉がいまだに行方不明の小学生・・・

震災以来 泣いてない。


母は、強い子だといいますが、泣けないのが悩みだということに気付いていない。

 大丈夫なはずがないし、強いから泣かないのではない。


ココロが ブロックしてしまって 泣けなくなっている・・



先日も 泣けないんです・・泣きたいんです・・って 方の個人セッションをしました。



我慢して、強く在らねばならないって、、弱音をはいてはいけないって


がんばっている方でした。



おもうのは、それぞれの立場で、みんな がんばっている。



頑張りすぎているってこと・・東北だからとか よく言われるけど



いま、社会全体が がんばりすぎじゃないかな・・



がんばることは 素晴らしこと。ただ、チカラを抜く時間を確保しつつ



がんばれば ほどよく がんばれるはず。


泣けなかった その方は、3回目のセッション中に 泣きたいという目標を達成しました。



固くなっていたココロが 和らいだ瞬間に立ち会わせて頂きました。



かつてのわたしも 泣けませんでした。



泣いたら もう がんばれなくなるようで、こわかった。


子供を立派に育て上げるまで、絶対に泣き言はいってはいけない


と 自分で決めていました。その 苦しさは カラダにあわられました。


ガンになりました。


ココロとカラダは 繋がっているんですよね・・


自分の体験を通して いまの セラピストとしての 自分があります。



楽しく 優雅に いきることができる・・母子家庭だからって 苦しいなんてことはないのです。



苦労するものだって。。思い込んでいた自分は もういません。



楽しくて 嬉しくて 全てに 感謝できる自分になりました。



自分に優しくなりました。



さてさて。。本日は いまから 白血病の娘の定期検診です。


10年目・・緊張する朝でございますが 大丈夫!!


いってきまーーーす(*^。^*)


  

Posted by 庄司真弓(まゆみん) at 06:46Comments(0)個人セッション・催眠・感想