最上級の笑顔をあなたに
ラブレターメールマガジン
登録規約をご確認のうえ
ご登録ください。
e-mailアドレス:
お名前orニックネーム:

e-mailアドレス:
最近のコメント
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
インフォメーション

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年10月18日

がんばっていた 自分を認めたとき・・・・・・・

わたしが シングルマザーとして 生きる決断をしたとき


わたしは 29歳。長女6歳。長男2歳。


いま 思うと 怖い。。怖すぎる選択でしたね。


貯金なし。仕事なし。


とにかく 一生懸命でした。辛さ寂しさを感じないふりをして 元気いっぱい過ごしていました


子供の前では・・・・


しかし、作った元気を 小さい子供たち。。とくに 長女は 見抜いていたんですね。


先日 東京へ帰る日。。こんな会話をしました


ママってさ・・・・アタシたちの布団に入ってきて


ギュウーーーて抱きしめて。。無理やり(笑)起こして。。


へんな 歌 歌ってくれたよね。。??


アレ 二度と歌えないんだよね ママ的に・・о(ж>▽<)y ☆


さーーーちゃんは ~ プクプクぷくぷく かわいいな~音譜

ゆーちゃんも~  プクプクぷくぷく かわいいな~音譜

ママちゃんも ぷくぷくプクプク みんな プクプク~~~音譜


へんな歌。。。でも 大好きだった。


みんなで プクプク大合唱してさ~~^^


でも・・アレやるときって 辛い時だったんじゃないかって 



最近 気づいて ゆーと話してたよ。。
って。。。



覚えてないや・・ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ



たぶん そうだったと思います。しかし、、、



こどもの 温もりと こどもの香りと 笑い声と。。ママちゃーーーんって


くっついてくる 小さい手。。コレを わたしは 守るんだと


挫けそうな 自分の よわっちいココロを 奮起させていたのです。


ママママと 後追いして 座ると抱っこをせがんでいた 息子なんて


いまじゃ せいぜい ハイタッチくらいしか させてくんねーーーー(。-人-。)


封印していた たくさんの がんばっていた頃のわたし。。。


こどもたちによって 封印をとかれていっています


笑い話にできるようになって。。。乗り越えたことを 実感しています。。。


あの頃  がんばっていたんです。わたし。。


涙も怒りも悲しみも みーーんな 封印して がんばったんです。


これを 自分が 認めたとき。。止めどなく涙が溢れてきました・


自分が 自分を 認めていなかったことに 気づきました。


いま とても 清々しく シアワセを 感じています・・・・・


あのころの 30代の まゆみん。。がんばったね^^


そろそろ・・・ゆるく 生きていいよ^^  

Posted by 庄司真弓(まゆみん) at 09:04Comments(0)子育て・家族